スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フタイロハナゴイyg

2011/03/01 Tue

フタイロハナゴイygその1
2011年1月 竹富島

フタイロハナゴイの幼魚ちゃんです。
2cmくらいの小さい子。
フタイロハナゴイに逢ったのは初めてでした。
超かわいい☆


チョウチョウウオ科の次に好きなのは、
ハナダイ・ハナゴイたちかも~(^^)

あっ、でも、ヤッコもスズメダイも好きだった。

順番なんてつけれないけど、
カラフルな魚はなんでも好き☆

そして正面顔が何よりも好き(笑)


フタイロハナゴイ
2011年1月 竹富島

スポンサーサイト

コブシメ

2011/03/01 Tue

コブシメ
2010年9月 沖縄本島 真栄田岬

コブシメのちょっと小さい子。
寝ているような目がキュートでしょ??


岩の陰にいて、
何枚か写真を撮っても
眠っていたのかしばらく動きませんでした。

何枚か写真を撮っていると
さすがに気配に感付いたのか、
岩に擬態していたこの子は、
体色を変えながら
ふわふわと離れていってしまいました。


コブシメ2

2010年9月 沖縄本島 真栄田岬



ナカモトイロワケハゼ-2

2011/03/02 Wed

ナカモトイロワケハゼ
2011年1月 石垣島


今日もこの子に会いに行く予定♪
一昨日は初夏日和だった石垣も、
昨日は春で、今日は冬の気候らしい(泣)

でも、この前みたいに最高気温13度とか
あり得ない寒さはないでしょ~!(・人・)


キンギョハナダイ

2011/03/03 Thu

キンギョ
2011年1月 石垣島

昨日の石垣は寒かった~!
前回行った1月末よりは全然暖かかったけど、
2/28が暑かっただけに
寒く感じました。

波も高くて、浅瀬はうねりも強くて、
いい写真取れなったORZ


あ~早く次潜りたい。

今日、ちょっと観光して神戸に帰ります。

ツマジロオコゼyg

2011/03/03 Thu

ツマジロオコゼ
2011年1月 浜島(八重山)

ツマジロオコゼの幼魚ちゃんで、
2cmくらいの小さい子でした。

どこに目があるかわかりますか??


幼魚好きな私ですが、
ツマジロは成魚の方がかわいいなぁ~。
私が昔あった成魚は、目がクリクリしていてかわいかったんです。


タツノハトコ

2011/03/05 Sat

タツノハトコ
2011年1月 浜島(八重山)

タツノハトコです。
初めて逢いました。
2~3cmくらいだったかな。




アクセスカウンターが
サーバーのトラブルで、
全然つかなかったんですが、
やっとつきました~!

でも、まだ解析ができない。。。
FC2どうなってるの~!

ツバメウオ

2011/03/07 Mon

ツバメウオ
2010年11月 沖縄本島

ガイドさんと撮りあいっこしてました。
カッコイ~!(・∀・)

オトヒメウミウシ

2011/03/08 Tue

IMG_4338ウミウシ_1
2011年1月 石垣島

オトヒメウミウシです。



マリンダイビングフェアに行こうか、
それとも潜りに行こうか、
お金をためて5月のダイビング代にまわそうか…。

(-公- ;)う~ん

フリソデエビ

2011/03/09 Wed

フリソデエビ
2011年1月

エビ・カニには興味ありません(^^;
食べるのは好きです(笑)
撮るのは超苦手です。

何をどう撮っていいのかさっぱりわかりません…。

この子も、どこに目があるのか??
撮ってる時、どこに手があって足があるのか
さっぱりわからず
適当に撮っちゃいました~。


適当に撮った写真載せてすみませんm(_ _)m


エビはバルタン星人にしか見えん(-_-)

珊瑚

2011/03/10 Thu

バラス島
2010年8月 西表

水色の海に綺麗な珊瑚。
それに群れる魚たち。

超癒しスポットです(^^)


スダレチョウチョウウオyg

2011/03/11 Fri

スダレチョウチョウウオ
2010年11月 沖縄本島

スダレチョウチョウウオの幼魚ちゃんです(下の子)。


昨日発売のマリンダイビング4月号の
「大好きな海の生き物」によると

第1位 マンタ
第2位 ジンベエザメ
第3位 ウミガメ
   ・
   ・
   ・
第29位 チョウチョウウオ



ひど~い!!
こんなに可愛いチョウチョウウオが
こんなに低い順位だなんて(ノω・、) ウゥ・・・


一番納得いかないのは、
ウツボに負けているところ(`Д´) ムキー

ちなみに、エビにもイカにもミノカサゴにも
負けている…(´ДÅ)


可愛いチョウチョウウオの写真をアップして
チョウチョウウオファンを増やさなければ~!!


…って先にブログの読者を増やさなければいけませんね(笑)


自然

2011/03/14 Mon

とてつもない災害がおこってしまいましたね。。。

被災された方の無事と復興を心からお祈りします。

3/11に起こった地震は
遠く離れた神戸でさえも長い時間揺れていて
阪神大震災を思い出し、かなり恐かったです。

翌日も仕事だった私の職場では、
「もし大地震が起こったら…」を
シミュレーションし直し、仕事をしました。

職場のスタッフはヘリで被災地に向かいました。
安全と活躍を祈ります。


西表珊瑚
2010年8月 西表の珊瑚

ヒレナガネジリンボウ

2011/03/15 Tue

ヒレナガネジリンボウ
2010年9月 沖縄本島

ヒレナガネジリンボウ
っていうハゼの仲間。

ハゼは60mmレンズだとちょっとつらい。
100mmほしいなぁ~。


トウアカクマノミ

2011/03/16 Wed

暗いニュースが続いている日本。
そんな中、あまり変わりない日常を送っている自分が心苦しく感じます。

ブログの更新もなんだかな…という思いなのですが、
立ち止まっていても仕方ないと思うので、
癒しの写真を貼っていきたいと思います。


トウアカクマノミ顔
2010年11月 沖縄本島

トウアカクマノミです。
日本で見られるクマノミは全部で6種類。
そのなかでも、稀種なのが
トウアカクマノミです。


トウアカクマノミyg
2010年11月 沖縄本島

トウアカクマノミの幼魚ちゃん。




1日も早い復興をお祈りしています。

キンチャクガニ

2011/03/17 Thu

キンチャクガニ
2011年1月 石垣島

イソギンチャクは毒があるんです。
そんなイソギンチャクのポンポンを持って
相手を威嚇している、キンチャクガニ。

このカニさんのお腹には卵。

みんな守りたいものがあるんです。

アケボノチョウチョウウオyg

2011/03/18 Fri

アケボノチョウチョウウオ
2010年11月 沖縄本島

春はあけぼの。っていうことで、
アケボノチョウチョウウオの幼魚ちゃんをアップします。
幼魚なので、瞳がクリクリしていて可愛いんです☆


日が長くなってきましたね。
だんだんと春を感じるられるようになってきました。

寒い日がまだまだ続いていますが、
一日も早く春になって
被災地に暖かさを届けてほしい。

ジョーフィッシュ

2011/03/19 Sat

黄色のジョーフィッシュ2
2011年2月 石垣島

黄色のジョーフィッシュ。
顔だけ覗かせている可愛い子。
大きさは…
ペットボトルのキャップよりちょっと小さいかな。


黄色のジョーフィッシュ
2011年2月 石垣島

お口をあんぐり開けて威嚇しちゃてます(笑)


ゴマフビロードウミウシ

2011/03/20 Sun

ゴマフビロードウミウシ
2011年3月 石垣島

可愛いんだか、なんだかよくわからない名前の子。
2cmあったかな?
ゴマフビロードウミウシです。


黄色い写真が続いてしまってますね。。。
明日は違う色の写真を探します(^^;
 
ブログに載せれそうな写真を探したら、
ほとんど、黄色かオレンジの子たちばかりだった(笑)

コブシメの産卵

2011/03/21 Mon

コブシメ産卵
2011年2月 石垣島

青い写真を探してみました(^^)

コブシメの産卵シーンです。
珊瑚の隙間に卵をうみつけているところ。

初めてみたので、ちょっと感動☆
でも、どう撮っていいのか全然イメージつかず、
色々と撮ってみました。

しかーし、
出来あがった写真たちを見ると、
ほとんど同じ構図(-"-)
ちょっと凹んだ…。

来年もこんなシーンを見れたなら
もっと違う角度から撮ってみようと誓いました。

シチセンチョウチョウウオ

2011/03/23 Wed

シチセンチョウチョウウオ
2011年3月 石垣島

沖縄本島では見たことがないシチセンチョウチョウウオ。
初めて逢ったのはサイパンでした。

日本では稀種になるらしいのですが、
八重山ではけっこう見かけることが多いです。

シチセンチョウチョウウオはチョウチョウウオの中でも
小型種にはいりますが、
やっぱり見てみたいのは小さい幼魚ちゃん。

一度慶良間で小さいシチセンちゃんをみましたが、
持っていたレンズはワイドレンズ…(-"-)

シチセンの幼魚に逢いた~い!!


オキゴンベyg

2011/03/24 Thu

オキゴンベ
2011年3月 石垣島

オキゴンベの幼魚ちゃん。
伊豆ダイバーの人にとっては、
めっちゃ普通種らしいこの子は、
沖縄では、結構レアな子になるらしい。

私も逢ったのは初めてで、
黄色い小さい子ということで、燃えました~(笑)

目がカメレオンのように動くので、
寄り目になった時を狙って写さないと、
とんでもない顔になるこの子。

大好きな正面顔は可愛く撮れたと満足してます(^^)

でも、横は…。
ボケなしの図鑑写真も撮っておくんだったなぁ~と後悔です凹

オキゴンベ

アマミスズメダイyg

2011/03/25 Fri

アマミスズメダイyg
2011年3月 竹富島

アマミスズメダイの幼魚ちゃんです(^^)
初めて出逢ったときは、ワイドレンズで撮れなかった。

せっかく自分で見つけたのになぁ~。
…とガッカリしていたら、
マクロレンズをつけていた、
その日の3本目でも見つけて写せました~♪♪♪

といっても、DECO寸前で4枚しか撮れなかったけど、
ちゃんとピンがきていたので、よかったよかった(^^)

鰭と、口から目にかけてのラインが
メタリック調なブルーで、
キラキラ輝いていてキレイな子でした☆


アマミスズメダイyg
2011年3月 竹富島

スミツキトノサマダイygの夜ver.

2011/03/27 Sun

スミツキトノサマダイ夜ver.
2010年11月 沖縄本島

スミツキトノサマダイの幼魚ちゃんの夜の姿です(^^)
いや、ちょっと昼間の姿に一部戻っているかもしれない、
完璧な夜姿ではないような子です。


チョウチョウウオたちは夜になると天敵から身を守るため(?)、
姿を少しかえるのですが、
「幼魚も姿を変えるのか?!」
そんな話でガイドさんと盛り上がり、
幼魚がたくさんいたポイントでナイトダイブして写したものです。

昼間は幼魚が結構たくさんいて、
それはそれは楽しいポイントだったのですが、
夜になると、チョウチョウウオたちは
ぜんぜ~ん見当たらない(゜.゜)

どうやら岩の奥深くに隠れているようで、
なかなか写すのは困難でした。

出てきても、暗くてAFのピントが全然合わないし、
すぐに岩陰にひっこんじゃうし、
夜はMFの方がよかったなと後悔です。

スミツキトノサマダイ夜ver.
2010年11月 沖縄本島

背鰭がきれちゃってますが、
お許しください。
かなりトリミングしたので、
画像が荒くてすみません。。。

この写真では
尾びれの付け根にある黒い点がグレーになってますよね!

実はライトブルーのところが黒になっている個体を
ガイドさんが昼間に写していて、
スミツキチョウチョウウオの夜は
ライトブルーが黒になるんじゃないかと思っているのです。

でも、写した写真はライトブルーが更に薄くなったこの子。
そして、尾鰭の黒がグレー。
私たちがライトで照らしているから昼の姿に戻ったのか、
それともこれが本来の夜の姿なのか…!?

謎は深まるばかりです。

もっとチョウチョウウオの夜の姿がみたいな~♪


次は、昼間のスミツキトノサマダイをアップしようと思います(^^)

スミツキトノサマダイyg&成魚

2011/03/28 Mon

IMG_2848スミツキトノサマダイyg2_1_1
2011年11月 沖縄本島

ちょっと、というか、
かなり透明度悪いところにいた
このちびちゃん。

ピントいまいち。

ターゲットライトをまだ持っていない時だったので、
透明度悪いとなかなかピントあわなかったんです。

とりあえずいい訳を…(^^;


スミツキトノサマダイyg&ミスジチョウ
2011年11月 沖縄本島

これまた、ピントいまいち。。。

可愛いから許して下さい。
可愛いと思っているのは私だけかもしれませんが(笑)


ちなみに右上に写っているのは
ミスジチョウチョウウオの幼魚ちゃん。



スミツキトノサマダイ
2011年1月 石垣島

こちらがスミツキトノサマダイの成魚です。
この写真、全然可愛く写ってなーい!!
本当はもうちょっと可愛いんですよ(^^;

まぁ、こんな子っていうのが分かってもらえたらいいかな。

昨日の夜バージョンと体色がちょっと違うでしょ~☆
ピンボケなので、ちょっと分かりにくいかな??



スミツキトノサマダイの夜バージョンは
昨日の日記へどうぞ~! 
こちら↓
http://kissdivinglog.blog137.fc2.com/blog-entry-38.html

ハナビラクマノミ

2011/03/29 Tue

ハナビラクマノミ
2011年3月 竹富島

ハナビラクマノミです。
ニモの仲間のピンクな子。

ピンクっていうだけで、
ちょっと可愛いです(^^)

でも、一眼で撮った写真でお見せできるのが
これしかない(^^;

ってことで、
昔の写真を引っ張り出してきました。

ハナビラクマノミ
2009年9月 慶良間

ハナビラクマノミ
2009年9月 慶良間


2枚ともコンデジ(FINEPIX F200EXR)で撮った写真です。

ピンクなこの子は、青い海によくあいます(^^)

クマドリカエルアンコウ(紫)

2011/03/31 Thu

クマドリカエルアンコウ
2011年3月 八重山のどこか

クマドリカエルアンコウに出逢うのは2回目。

初めて逢ったのは、黄色い子。
 ⇒http://kissdivinglog.blog137.fc2.com/blog-entry-5.html

クマドリカエルアンコウは
伊豆や和歌山にいる子だと思っていたので、
沖縄にもいるんだ~☆と驚いたけど、
今回は更に驚きました~!!

えっ!?
紫ですか~??

紫のクマドリカエルアンコウなんて、
見たこともないし、
聞いたことなーいΣ(゚Д゚ノ)ノ


クマドリカエルアンコウは、
白や黒の子がいるのは知っているけど。。。
紫の子なんているのか?!

ほんまにクマドリ~???


クマドリカエルアンコウ紫
2011年3月 八重山のどこか


ちょうど、マリンダイビングの4月号に
「カエルアンコウの見分け方」が載っていて(p.165)

イロカエルアンコウとの見分け方で、
イロカエルアンコウは斑紋が目にまで達しない
と書いてあるので、
やっぱクマドリのようです☆



水深-10m、残圧50
ある被写体が撮りたかったんですが、
他のダイバーがかじりついていて順番待ち。
「はよ終わって~!」と密かに念力を送っていたときに
ガイドさんが見つけてくれたこの子。
結果オーライ☆ナイス!!ガイド(・∀・)

プロフィール

ゆかちん

Author:ゆかちん

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。