スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テングチョウチョウウオ

2012/09/16 Sun

テングチョウチョウウオ
2012年8月 柏島  100mmMacro

テングチョウチョウウオです(^^)

100mmでチョウチョウウオはちょっと辛い。
遠くから狙わないと全身入らないし、
遠いからストロボ強くしないといけないし…。
ストロボ強いとこんなにテカテカになっちゃった(+_+)

イイ撮り方ないかなー。





私、今頃ケラマで潜ってる予定だったんですが、
台風で沖縄キャンセル~(>_<)
しかも、14日発の飛行機だったので、
遅延も欠航もせず、キャンセル代50%也(T_T)チーン

台風で旅行キャンセルしたのは初めてです。
そんなわけで、なんにも予定のない4連休を過ごしています。
昔の写真引っ張り出して、チョウチョウウオ3種いっきにあげてみました。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おろろ。。。(+_+)
それは残念&痛~いですね(T_T)

kinnikun_yuiなら、
(もっと寄れるんだったら)全身にこだわらず、
顔面どアップで撮ってみたいなぁー。

でもチョウチョウウオは、こっちの気配(殺気?撮気?)感じたら、
すぐ逃げられてしまうので、
なかなか、ゆかちんさんみたいに上手く撮れないです。


Re: No title

>kinnikun_yuiさん

そういえば、顔面ドアップはなぜかチョウチョウウオでは撮ってないですね。
正面でくねらせてる時は狙ったりしてますが…。

チョウチョウウオには思い入れがあって、
とりあえず真横図鑑写真を押さえたい。
あとはのんべぃさんみたいな、ワイドでキレイな背景にチョウチョウウオが撮りたい☆
っていうのがあるからでしょうか(^^;)
チョウチョウウオに関しては顔より柄が好きなのかもです(^^)

チョウチョウウオを撮るコツは
珊瑚つついて食事しているときを狙うのが一番楽ちんです。
あとは、遠くから観察して
チョウチョウウオの行く方向へ先回りして気配を消して待つってことでしょうか。
でもだいたい私、喜んでテンション上がって近づいてしまい、逃げられちゃてます(笑)

No title

めっちゃシャープに撮れてますね♪
これもパラオの背景に写ってました~

100mmでチョウチョウウオ成魚はフルサイズでも辛いです。APS-Cだと換算して160mmですからさぞかし辛いでしょうね~
離れても大きく撮れる代わりにゴミも写りやすくなるので難しいですね。

私の使ってるブラウザ(FireFox)は、右クリックですぐISO100、1/200、F6.3とわかるアドオンを汲み込んでるんですが、快晴の南国でなければISO100、1/200の時点で黒抜き確定じゃないでしょうか。
ゆかちん教の教えはきれいな背景というのがあるので、もしきれいな水色出すなら、
・周囲の明るさを見てISOを400くらいまで上げる。
 TTLで光量はお好みで調整。
・ストロボはTTLでわざとかなり弱めにして撮る。
 できればRAWで撮っておきPCで整える。
・TvモードでストロボはTTLでなく完全マニュアル。
 マクロなので弱めに設定する。
 (Tvモードなら背景は水色確定。魚の色はRAWで調整する
  前提じゃないと難しい。)
あたりですかね。。。
合わせ技も含めて、どうでもいい被写体をチョウチョウウオに見立てて試してみるといいかも・・・
・・・って偉そうにすんません。<(_ _)>

No title

大事なことを書き忘れました(^^ゞ
「台風でなんにも予定のない4連休でキャンセル代50%」
これは辛いですね~。ご愁傷さまです。。チーン!
お金はショックですが、そのぶん、次に賭けてください。
特に狙いは「アレ」ですよ(笑)

Re: No title

>のんべぃさん

この子もパラオにいるんですか~!
パラオもチョウチョウウオの宝庫ですね☆

この子は結構深くて20m以深でした。
なので、水抜きはSS落としてもなかなかキレイな色が出ないので黒抜きしました。
そういえば最近ほとんど青抜きで撮っていません。。。
青抜きするような場所にいる青抜きしたい子に
あんまり出逢ってないような気がします(^^;)


> ・周囲の明るさを見てISOを400くらいまで上げる。
>  TTLで光量はお好みで調整。

ISOは400にあげたことないです。
400まであげれば、青抜きできそう!
またチャレンジしてみます。

> ・ストロボはTTLでわざとかなり弱めにして撮る。
>  できればRAWで撮っておきPCで整える。

最近は全部RAWで撮ってます(^^)
でも、編集ソフトがないんです(笑)

DPPは実は全く使ってません。
なんか、イマイチ意味不明で、しっくりこなくって(^^;)
RAWで撮る意味ほとんどないんですが、
もしもいい写真が撮れた時の写真展用にRAWで撮ってます
blogでは全く使ってません…。

編集は苦手です(+_+)

> ・TvモードでストロボはTTLでなく完全マニュアル。
>  マクロなので弱めに設定する。
>  (Tvモードなら背景は水色確定。魚の色はRAWで調整する
>   前提じゃないと難しい。)

Tvモード、また機会があれば、撮ってみたいと思います。
(試してみようと思いながら、すぐ忘れちゃう…。)

いっぱいアドバイスありがとうございます(^^)

Re: No title

>のんべぃさん

なんにも予定がない4連休。
あっというまに過ぎ去ってしまいました。
無駄な4日間を過ごしてしまいました。。。

やっぱり「アレ」ですよね~!
アレ♪



あれ?アレって??
荒れ…じゃないですよね(^^;)

No title

「アレ」といえば「アレ」ですよ「アレ」!
慶良間リベンジと言えば、慶良間にいなさそうでいらっしゃるヒメフウライ様です!

ヒメフウライチョウチョウウオ

ハクテンカタギの記事でコメントさせてもらった者です。

ヒメフウライは石垣島で確認したことがありました。
20cmほどの成魚のペアだったのですが、カメラを持っていなくて後日撮影に行きました。
そのときは少し深めの場所にいたのですが、ニセフウライとそのペアで3匹でいるように見えたんです。
潜ってカメラを向けると、もう1匹もヒメフウライだということがわかりました。
結構、感動しました♪

これも10年以上前の話なのですが、やはりヒメフウライも見られないのでしょうか?
ついでに・・・小さなブログをやっています。
宜しければ見てやってください♪

Re: No title

>のんべぃさん

ヒメフウライさまでしたか!(^^;)
キャッチできなくてすみません。。。

慶良間いつ行けるかな…。

石垣で探す方が先になりそうです(^^)

Re: ヒメフウライチョウチョウウオ

>ターシさん

ヒメフウライ、石垣にいたんですか!
来年はもっと石垣に行って
探してみたいと思います(^^)
どんな環境にいるのか、全然イメージできなかったんですが
ニセフウライと一緒…はかなり参考になります(^^)

ブログ拝見しました~!
なんて素敵なブログ☆
みたことない小さいサイズのチョウチョウウオがいっぱいで
感動しました♪♪♪

どのへんの海なんですか??
私も撮りに行きたいです!!

No title

スミマセン、だいぶ遅れました・・・。

ヒメフウライはアイバンドがニセと違って途切れているので、初対面で引っかかると思います。
あとは体の後半の模様に赤いラインが入り、それもニセとは違った印象を与えてくれます。
自分が見た時期が魚たちの繁殖期だったこともあったのか、アサドスズメダイの縄張りに入ってはやたらとつつかれては驚いていました。
環境は特定できないですが、サンゴの群落と岩場が混じったようなところが好きみたいでした。
ただ、ヒメフウライ自体が繁殖期で浅い場所に上がっていたのかもしれず、その時期だけの出会いだったので判然とはしません。
慶良間では幼魚も確認されているようなので、タイミングが合えば出会えるかもしれませんね♪

自分が泳いでいる場所は特別なところではありません。
ただ、研究機関などとは無縁で、ダイビングポイントからも離れた場所が多いです。
むしろ釣り人がいるような環境です。
ダイビングなどはしたことがなく、気まぐれに数ヶ所を素潜りで泳いで撮影しているだけです。
でも、チョウチョの幼魚などはそんな環境のほうが出会う確立が高いんです。

ブログ、ヘタッピでスミマセン・・・。
あくまでも私的にこだわったものです。

何かの参考になれば幸いです♪

Re: No title

>ターシさん

素潜りで撮っているなんて驚きです!すご~い☆

ダイビングポイントから離れたポイントで
釣り人がいるようなところで
素潜りで可愛いチョウチョウウオのygたちに出逢えるなんて…。
私も潜ってみたいです(^^)

潜っていらっしゃる場所は沖縄とか九州あたりなんでしょうか??
想像が膨らむばかりです♪

プロフィール

ゆかちん

Author:ゆかちん

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。