スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンスズメダイ

2011/06/19 Sun

レモンスズメダイ
2010年9月 沖縄本島

レモンスズメダイです(^^)

沖縄に行けば普通に会える子ですが、
普通にいすぎて、誰も目にとめないかも(笑)

でも、撮ってみると
めっちゃ綺麗な子なんですよ~☆


って、ちょっとピン甘いですが…(^^;)
m(_ _)m




レモンスズメダイyg
2011年5月 石垣島

こちらはレモンスズメダイの幼魚ちゃん。

はっきり言って、
大きさは米粒ですよ~!
言い過ぎですが…(笑)

えーっと詳細言うと1cmくらいでしょうか。
ファインダーでのぞくと、
ピントを合わす赤い点で、
幼魚ちゃんは全部隠れました…(汗)

小刻みに動いてくれるので、
ちゃんとピンがあっているのかどうか
写していて全然わかりませんでしたが、
なんとか写っていてくれて嬉しい☆

ちなみにこの写真、
かな~~~りトリミングしています(^^;)


この子を撮ってて切実に100mmが欲しいと思いました~!
いつ買えるかな??



こういうのって
100mmで覗いたら、もう少し大きく見えるんでしょうか??
外付けファインダーとか買ったら、もっと大きく見える??
どなたか知っていたら教えてくださーい☆



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

最近良く覗かせていただいてます。
レンズのことがあったので私の感想を。
100mm使ってますが、やっぱり同じ距離なら断然大きく写りますよ。
ただ、MAXのサイズは一緒ですけれども。
外付けのファインダーをつけて倍率を上げるもの出来ますが、
ハウジングに収まれば、
といったところでしょうか。
あと、周辺が見えなくなるのでLVを結構多用するかもしれませんね。

取り回しに癖がありますが、
100mmは結構間を取れるので、
私は好きです。
ご参考になれば幸いです。

APS-Cで100mm

最短撮影距離はEF-S60mmだと20cm、
EF100mmマクロ(ISなし)だと31cmです。
どちらも最短撮影距離で撮れば、
等倍すなわち同じ大きさで写りますから
ウミウシとかサンゴについてるエビなら
同じ大きさで撮れます。
でも魚相手だとちょっと勝手が違います。
例えば50cmの距離より寄ると逃げちゃう魚の場合、
50cmまでしか寄れないので
同じ50cmの距離で撮り比べたら、
お分かりのように100mmのほうが
断然大きく写ります。
ファインダーはストレートタイプだと
煽り気味に撮るのが辛いかも。。。
45度傾いたタイプだと姿勢が楽ですが
超マクロではファインダー覗いた時、
被写体がどっちにいるのか判りにくいです。
使ってるうち慣れてきますが。

Re: No title

>うめざわさま

はじめまして(^^)
初コメありがとうございます。

わたしも、あしあとたどって、
うめざわさんのブログ時々拝見しております。


100㎜断然大きく見えるんですか~☆
断然っていうところに魅力を感じます♪

一度水中で100mm覗いてみたいと思っているのですが、
そういうチャンスがない私です。

えーっと、LVってなんでしょう??
ホワイトバランスを変えるってことでしょうか??
すみません。カメラは全くわからないのです…(^^;)
もしよろしければ教えてくださいm(_ _)m

Re: APS-Cで100mm

>のんべぃさん

いつも分かりやすく教えてくださって
ありがとうございます☆

幼魚なんかを撮る場合、
100mmと45度ファインダー、
どっちか買うとしたら
どちらがおススメですか??

あと100mm買う時は、ISついてる方がいいのでしょうか??

質問ばかりですみませんm(_ _)m

もしよろしければ教えてください☆

No title

LVってボタン名はそういえばCanonはないんですね。
大変失礼致しました。
ライブビューです。
水中写真では特に少数派のPentaxユーザーなもので。。。

Canonだったら、潜り仲間で100mmを持っている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。
いれば拝み倒して、ポートごと借りてしまうのをお勧めします。
使ってみて実感してからが一番でしょうか。

でもハゼとかワーキングディスタンス(被写体との距離)をつめられないものに対しては、
絶大な威力を発揮します。
あとは余り動かない被写体ですね。
動く被写体は。。。根性と熱意で勝負です(笑)

No title

おーい!判っていると思うけど
100mm=外付けファインダーじゃないよー!
近寄りにくい被写体をもっと大きく撮りたいなら、
画角が狭くなる100mm
ファインダー覗いて小さくてピンがきてるか分からないなら、外付けファインダー
100mmは被写体深度が浅いのでピンや露出がシビアになるし
撮れる被写体も50mmに比べると限られるなぁ…
近寄れる被写体は、出来るだけ近寄った方が光を多く当てられるし、キレイに撮れるから50mmも魅力
と言いつつ、自分も100mmユーザーだし、100mmマクロ使っている人が多いです
外付けファインダーは、45°とストレートがあるけど、
一長一短
水底にベタ付けしても覗きやすい45°
動きのある生物に強いストレート
ま、慣れみたいだけど、プロの方も好みが分かれているみたいだよ
自分は45°が欲しいなー!
長々書いちゃったけどよかったら参考に!

No title

>幼魚なんかを撮る場合、
ファインダー覗いてて見えにくくて
しょうがないならファインダーへの投資も
いいでしょうが、ゆかちんさんの作風からすると、
まずは大きく写せる100mmのほうが
先じゃないですかね?
ISは個人的にはそんなに必要ないと思います。
ISはバッテリーも食いますし。。
それよりもAFの速さが問題です。
EF-S60mm/F2.8マクロUSMを使ってて
EF100mm/F2.8マクロUSMを使ったら、
AFの遅さが気になるでしょう。
AF速度は新しい設計のレンズと
新しい設計のカメラほど速いんですが、
EF100mm/F2.8マクロUSMは設計が古いせいか、
AFが迷うことが多いです。
MFをやりたくなるはずです。
そうするとMF操作用のギアも必要です。
EF100mm/F2.8LISマクロUSMは
新しいレンズなのでAFが速いでしょう。。
ハウジングがどこ製かによっては
ISつきに対応したポートがないかも
しれません。
ブルーレットなんて言ってゴメンネ(笑)

Re: No title

>うめざわさん

コメントありがとうございます(^^)

LVはライブビューだったんですね(^^;)
難しく考えすぎました~(笑)


> Canonだったら、潜り仲間で100mmを持っている方も
> いらっしゃるのではないでしょうか。

えーっと、私、OWの時から一人ぼっち。。。
一緒に潜ってる人はいないのです(^^;)
DSで一眼ダイバーに逢うこともほとんどなく、
canonユーザーにお会いしたことがありません(*_*;


> でもハゼとかワーキングディスタンス(被写体との距離)をつめられないものに対しては、
> 絶大な威力を発揮します。

絶大な威力!
魅力的です~☆


> 動く被写体は。。。根性と熱意で勝負です(笑)

動く被写体は、難しいんですね!
根性と熱意~!!
それだけは、そこそこにあります(笑)

Re: No title

>kojimax!!さん

コメントありがとうございます(^^)

> 100mmは被写体深度が浅いのでピンや露出がシビア

ピンだけじゃなく、露出もシビアになってしまうのですね(+_+)


> 動きのある生物に強いストレート

動きのある生物は45度よりストレートの方が撮りやすいんですね!
ハゼも撮りたいところですが、
どちらかというと動いてる生物の方が撮る機会が多そう。。。

でも泥っぽいところで這いつくばらないといけない被写体には
45度楽そうですね~。

カメラはいろいろ欲しいものや試してみたいものがでてきて
お金が飛んでいきます~(+_+)

Re: No title

>のんべぃさん

コメントありがとうございます(^^)

> ゆかちんさんの作風からすると、まずは大きく写せる100mmのほうが先じゃないですかね?

私の作風まで考えてくださってありがとうございます☆
みなさんのコメント読んでて、
私も ファインダー<100mm な気がしました(^^)

> ISはバッテリーも食いますし。。

ISはバッテリー消費早いんですね(+_+)

AFのことまで教えてくださってありがとうございます☆

MFで撮ったことあるのですが、
動く被写体はAFの方が綺麗に撮れるし、
スキルが下手な私にはAFは必需品です☆

持っているハウジング早速調べたら、
ちゃんとEF100mm/F2.8LISマクロUSMのポートもありました♪


> ブルーレットなんて言ってゴメンネ(笑)

気にしてませんので(^^;)
さっ、いまからブルーレットな写真アップしよ~っと♪

No title

あ、言い方が悪かったかも…汗
露出はたとえば、
ある程度ちゃんと写してその後ろからぼかしたいとか、二匹撮りたかったり、周りの環境を写したいとき、
50mmより被写体深度が浅いので絞りを絞らないとならなくて、ストロボ強く焚いたり、シャッタースピードを遅くしたり、最悪、やりたくないけどISO感度を上げなきゃならなくなります
100mmは面白くておススメだけどね!
あとフォーカスですが
難しいくて慣れるまで大変だけど、マクロはMF!
AFはここって瞬間にシャッターが切れないことが多いし、ピンがちゃんと眼にこない
後からポートとギヤ買い直すと痛い出費になるよ~
ほ~んとカメラはお金がかかる!泣
せっかく50mm?60mm?のレンズを買ったのなら
今のうち、そのレンズで撮れるのを撮っておくのもいいと思う
楽しみをあとに残しておくみたいにさ!

Re: No title

>kojimax!!さん

詳しい説明ありがとうございます(^^)

100㎜にすると、シャッタースピードや絞り、ストロボも
60㎜の感覚で写せないんですね…。

> 難しいくて慣れるまで大変だけど、マクロはMF!

100mm買うときは、フォーカスギアは必須ですね!

まだしばらく60mmで頑張る予定(100mmまだ買えない)なので、
それまで、色んな事スキルアップしなければ~!

もうすぐカメラを買って1年経とうとしているのに、
未だにカメラ持ちきれてなくて、
中性浮力もままならない…(*_*;
カメラに浮き袋つけようかと思ってる今日この頃です(^^;

No title

> ちゃんとEF100mm/F2.8LISマクロUSMのポートもありました♪
INONのだったら、先にMF操作リングなしを買っておいて
後から買い足すこともできますよ。
(自分がそうだった。)
ちなみに、メニューのC-FnのAFの項目を変更すると、
通常はAFでAEロックボタンを押してる間だけ
完全MF操作ができるようにできます。
親指でAEロックを押したままMFリングを回して
シャッター切るすんです。
(指、届くかな?)
でもISなし100mmでも浅くて明るい海限定なら
AF性能もそう問題になりません。
(自分がそうでしたが石垣島では平気でも
伊豆とかの深場だと苦労します。)
AFは中央一点にしておくといいです。

>100㎜にすると、シャッタースピードや絞り、
>ストロボも60㎜の感覚で写せないんですね…。
あまり難しく考えなくても使ってみれば
すぐわかるし慣れると思いますよ。
60mmに比べて100mmの場合、同じ絞りだと
ピントの合う範囲が狭くなるので、
魚全体にピントを合わせるには60mmのときより
絞らないといけません。
(逆に顔だけにピントを合わせて他はボカして、
従来できなかったような絵作りも可能です。)
それと、焦点距離が長くなるのでピンボケ防止の
ためにSSも100/60倍に速くしなければいけません。
そうすると、ブルーレットの色が水色でなく濃い
青色になりストロボギラギラ感が強くなるので、
もしそういう仕上がりを避けるならISOをあげなければ
いけません。黒抜きの場合はISO100のままで
OKでしょうけど。なお、”ISOをあげなければ
なりません”と書きましたが、ISO400・・・いや800
くらいまで上げても、今のカメラはノイズが少ないので、
ほとんどノイズは気にならないと思いますよ。

>カメラに浮き袋つけようかと思ってる今日この頃です(^^;
なるほど、女の人の腕力じゃいくら水中でも
重いものは重いのかな??
漁協に相談すれば直径10cmくらいの野球の球みたいな
浮輪がゲットできるそうです。
伊豆で左右2個つけてる人をよく見かけます。
海岸に漂着してるのを使うという手もあります。
(ハングル文字が書いてあったり・・)
それとかテレビ買ったとき段ボールの中に入ってる
梱包材(発泡ポリエチレン)を適当に切って、
アームに取り付けられるようにしたり。。
INONの高いフロートを買わなくても、
工夫次第でゼロ円でDIYできますね。
あとはホームセンターやテニスゴルフ用品店
を物色してると、円筒形で浮き輪のかわりに
なりそうなものがみつかります。
私もダイブショップ・ロイヤルホームセンター(笑)で
買った物をカメラやBCやホースのあちこちで使ってます。

Re: No title

>のんべぃさん

いっぱいアドバイスありがとうございます(^^)

ハウジングは残念ながらINONではなく、
安かったSEA&SEAを使っています。

> メニューのC-FnのAFの項目を変更すると、
C-Fn??わかりません。。。(^^;
でもAFはこれかな。

> 通常はAFでAEロックボタンを押してる間だけ
> 完全MF操作ができるようにできます。
AEロックボタンがありません(^^;
探せないだけでしょうか?
たぶんないような気がします。
なので、水中ではAF⇔MFはできないです(+_+)

> でもISなし100mmでも浅くて明るい海限定なら
> AF性能もそう問題になりません。
> AFは中央一点にしておくといいです。
そうなんですね!
参考になります。

> 魚全体にピントを合わせるには60mmのときより
> 絞らないといけません。
そうなんですね!

> (逆に顔だけにピントを合わせて他はボカして、
> 従来できなかったような絵作りも可能です。)
眼だけピン、あとボケボケの写真が撮ってみたいです☆

> それと、焦点距離が長くなるのでピンボケ防止の
> ためにSSも100/60倍に速くしなければいけません。
SSも早く、絞りも絞って!
これが分かっていればなんとかなりそうです(^^)

> そうすると、ブルーレットの色が水色でなく濃い
> 青色になりストロボギラギラ感が強くなるので、
> もしそういう仕上がりを避けるならISOをあげなければ
> いけません。
そっかぁ。そうなってしまいますよね。
ブルーレットじゃなくなるのは、ちょっと悲しいですね。
なるべく水色で撮りたいので、ISOもさわりながら
試してみないと!です(^^)

こんなん書いていると、
いますぐ100mm使いたくなるですが、
買うのはきっと冬です。
買った時には、またこのコメント読んで勉強しなおさなきゃ♪


SEA&SEAのハウジング、重いです(+_+)
ワイドの時はさほど気にならないのですが、
マクロで水底に這いつくばってる時なんかは、
結構重さを感じて、前のめりになりバランスがとりにくいのです(*_*;
アンクルウエイトつけたりして、バランス取れるように努力はしているのですが、
やっぱり重くて…。

> 私もダイブショップ・ロイヤルホームセンター(笑)で
> 買った物をカメラやBCやホースのあちこちで使ってます。
のんべぃさんすごいですね~!
どんなところに、何を使ってるか興味ありです(・∀・)
不器用な私には、ちょっと出来なさそうですが…(^^;

返信遅くなりました。

kissX4の取説をキヤノンのHPからダウンロード
したので説明します。

>> メニューのC-FnのAFの項目を変更すると、
>C-Fn??わかりません。。。(^^;
>でもAFはこれかな。
>
>> 通常はAFでAEロックボタンを押してる間だけ
>> 完全MF操作ができるようにできます。
>AEロックボタンがありません(^^;
>探せないだけでしょうか?
>たぶんないような気がします。
>なので、水中ではAF⇔MFはできないです(+_+)

大丈夫です。できます(^o^)
まず、カメラの設定を変えずに、60mmをつけて
AFが迷う状態を作り出してください。
(赤い合焦マークが光らずピピッという音が出ず
レンズが行ったり来たりする状態。薄暗いところとか、
網戸越しのベランダの手すりとか、
鳥を飼ってたら鳥かごとか・・・。)
で、その時、手でピントリングを回しても、
カメラが勝手にAFしようとするのでピントが
合いませんよね?

そしたら、MENUボタンを押して、取説190ページの
にあるようにカスタム機能(C.Fn)を選びます。
そして、取説195ページにあるC.Fn-9の項目に
行きます。
多分最初は"0"で、シャッターボタン/AEロックボタン
の役目がAF/AEロックになっていると思います。
これを"2"にしてシャッターボタン/AEロックボタンの
役目をAF/AFロックにするんです。

で、先のAFの迷う状態にしてください。
AFが迷ってる最中に、AEロックボタンを押し続けると、
その間はAFが止まってMFになります \(^o^)/
(AEロックボタンは、液晶の右上に2つ並んでる
ボタンの左側です。取説17ページです。)
この設定はカメラの電源を切っても残ります。

>こんなん書いていると、
>いますぐ100mm使いたくなるですが、
>買うのはきっと冬です。
>買った時には、またこのコメント読んで
>勉強しなおさなきゃ♪

はい。読まなくてもいいように今から60mmで
部屋の中でイメトレで練習してれば大丈夫です。
近所ならポートごと100mm貸してあげるんですけどねぇ。
ちと遠過ぎですねぇ。

>SEA&SEAのハウジング、重いです(+_+)
>ワイドの時はさほど気にならないのですが、
>マクロで水底に這いつくばってる時なんかは、
>結構重さを感じて、前のめりになりバランスがとりに>くいのです(*_*;

ははは(笑) ボクと同じだ。
ボクのもマクロセットは9kgで水中でもメッチャ
重たいのです。
移動中はお腹の下で両手でカメラ持ってバランス
取ってても、獲物を見つけてカメラごと両手を
前に出すと、前のめりになって足があがりそうに
なります。
マクロのときはウェイトを1kgくらい余計にして
移動時と撮影時でBCの空気を調整したりしますね。


>> 私もダイブショップ・ロイヤルホームセンター(笑)で
>> 買った物をカメラやBCやホースのあちこちで使ってます。
>のんべぃさんすごいですね~!
>どんなところに、何を使ってるか興味ありです(・∀・)
>不器用な私には、ちょっと出来なさそうですが…(^^;

う~ん、すごくはないです。ケチなだけです(^^;
BCの各部のパッキンなんかは、
ダイブショップ・ロイヤルホームセンターの
台所・風呂・洗面所のコーナーで
TOTOかINAXのパッキンを買いますよ。
2個で240円なり(笑)
BCのメーカーのだと1個で1000円くらいするかなー??
あとは、ステンレスの金具類ですね。
これはネジとか売ってるコーナーで買います。
ナスカンとかリングは大きいのから小さいのまで
あちゃこちゃについてます。
ライトやベルをぶらさげたり、それらを簡単に
外せるようにしたり、レギュとゲージを砂地で
引きずらないように、BCの左ポケットのすぐ近くに
ひっかけられるようにしたり。。。
EOSの純正ストラップにも小さいナスカンつけてます。
そんでもってカメラのグリップにも左右にリングをつけてあって、
ナスカンをリングにカチャッとやると、宿とショップの
間を歩くときハウジング&ストロボごと首からかけて
移動できるので楽ですよ~。(通行人にジロジロ見られるけど。
手で持つと重くて指の関節痛くなるし。減圧症かと思った。)
あ、そうそう、ベルクロのマジックテープとかはOA機器
コーナーで買います。光ケーブルが差込口のところで
引っ張られて折れないように、アームに固定するのに
重宝してます。

Re: 返信遅くなりました。

>のんべぃさん

丁寧に教えて下さって
本当にありがとうございます!!(^^)
取説までダウンロードしてくださって…m(_ _)m

kissX4にはきっとC-Fnはないんだとばかり
思い込んでました~(・・;

ちょうど、たまたま7Dを持っている人に
m●c21で出逢って(全然知らない人)、
メニューを見せてもらったら、
わかりやすくC-Fnが出てきていて、
kissX4だと「カスタム機能(C・Fn)」で、
カスタム機能に目がいってしまい、
(C・Fn)を完全に見落としていました…m(_ _)m
 
  ↑いい訳です(^^;)


取説はあんまりよんでなかったのですが、
改めてみると、色々ちゃんと書いてあるんですね。
(当り前か…(*_*;)
AEロックボタンも、ちゃんと書いてあるし…。
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m


===・===・===・===

C-FnからAEロックにして
写してみました~☆

で…!出来ました!!
ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!


> 読まなくてもいいように今から60mmで
> 部屋の中でイメトレで練習してれば大丈夫です。

来月石垣に行く予定なので、
さっそく練習してきます♪

> 近所ならポートごと100mm貸してあげるんですけどねぇ。
> ちと遠過ぎですねぇ。

お気遣いありがとうございますm(_ _)m



> 前のめりになって足があがりそうになります。

わたしはすでに足があがっちゃって、
アンクルウエイト使ってるんです(笑)

フロートの件ですが、
INONのメガフロート2個買っちゃいました。
また使ったら、どんな感じか報告します!


> う~ん、すごくはないです。

いやいや、すごいですよ~!
私のカメラもカスタマイズしてほしいくらいです(笑)

> ハウジング&ストロボごと首からかけて…

私も、首からかけたいです!
もう、陸は重くて重くて…(+_+)

ベルクロはそんな感じで使えるんですね!

やっぱり、のんべぃさん、すごいです(^O^)/

プロフィール

ゆかちん

Author:ゆかちん

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。